転職エージェントを利用して転職に成功した体験を紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • これから転職したいけどどうすればいいのかわからない
  • 転職を成功させた経験談を知りたい!

転職したいけど、どうやったらいいかわからない・・。

そんな悩みを抱えていませんか?

私自身、転職を決意した際、最初はどうのように進めていけばよいのかわかりませんでした。

転職できるか不安な気持ちを抱えながら転職攻略本を読み漁り、転職エージェントに登録・・。

何度もエントリーでお断りをいただき、心が折れそうになりながらもなんとか転職を成功させた経験があります。

この記事では、どのように転職活動をおこない、成功させたのかを書いていこうと思います。

これから転職活動に乗り出そうと考えている方のお役に立てれば嬉しいです。

この記事はこんな人におすすめ!

目次

転職の理由

当時やっていた仕事がとにかく嫌だったからです。

といいますのも、ブログ主はとにかくマルチタスクが苦手。

職場では最年少ということもあり、ひたすら多種多様な雑務を同時にこなす、ストレスフルな日々を送っていました。

この毎日に、私は耐えられなかったのです。

せめて学びのあり、成長できる環境に移動したい・・・!

そう考え、転職活動を始めました。

なぜ岡山県?

岡山県を選んだ理由は、乱発していたエントリーが通過して転職が決まった企業が岡山県にあったからです。

つまり、偶然です。

当時、転職がなかなか決まらず、めぼしい企業へ手当たり次第にエントリーしておりました。

どこの県で働きたいという思いは特にありませんでした。

いま考えてみると、行き当たりばったりの転職でした。

岡山県ってこんなトコロ

岡山県ってこんなところ
  • 桃太郎伝説発祥の地
  • きびだんごが美味しい
  • 岡山市内でも家賃が安い
  • 岡山城がかっこいい

転職できた岡山県は東京都内などに比べると電車の車内が空いています。通勤時間はそれなりに混雑しますが、東京都内に比べれば天国です。

駐車場の費用も安いため、車を所有できることも魅力でした。

よく訪れた岡山城の写真

岡山県の悪いところを強いて挙げるのであれば、岡山市内の道路が狭いため、平日の通勤時間や休日は渋滞が発生するところです。

ちょっとした買い物や観光をしようとしても時間帯を誤るとラッシュに巻き込まれ、大幅な時間のロスとなりストレスが溜まることが多々ありました。

しかしながら、家賃や食費が安く、基本的には住みやすいところです。

転職活動の方法

転職活動の際、リクルートエージェントの転職支援サービスを利用しました。

転職支援サービスとは?

転職を専門に扱っているプロが転職したい個人のサポートをおこなってくれ、無料で利用することができます。

転職支援サービスを利用することで、転職の精神的なハードルがぐっと下がりました。

転職支援サービスを利用するサービス

転職支援サービスでは様々なメリットがありますが、大まかなものは以下の通りです。

転職支援サービスを利用するサービス一覧
  • 面談(カウンセリング)
  • 求人の紹介(非公開求人など)
  • 履歴書の添削指導
  • 面接対応の説明
  • 給与の金額の交渉

無料でこれだけのサービスを受けられるのにびっくりしました。

もっと早く知っていたら良かったのです。

利用する前はひたすらハローワークに通って求人を探していました・・。

どこのサービスを利用したの?

リクルートエージェントという転職サービスを利用しました。

選んだ理由は、他のエージェントよりも私の転職条件(希望)を最優先して対応してくれたからです。

(他にも数社申し込みをしました。比較記事などはまた別の機会にアップします。)

時期や職種によっては断られてしまうこともありますが、諦めず応募してみることをおすすめします。

リクルートエージェントってどうだった?

結論から言うと、利用して良かったと思っています。

ただ、全てが最高というわけではありません。

一長一短の部分があったのは事実です。

メリットとデメリットに分けて、そのあたりを詳しく説明します。

リクルートエージェントを利用して良かったところ

リクルートエージェントを利用して良かったところ
  • 紹介してもらえる求人数の多さ
  • 転職を成功させるためのセミナーへの参加
  • 基本的には放置にしてくれる
  • 無料で利用できる

紹介してもらえる求人の多さにはびっくりしました。

といいますのも、他のエージェントでは紹介してもらえる求人が少ないことを幾度も経験していたからです。

リクルートエージェントでは自分が希望する求人を数十社紹介していただけました。

転職の際に役立ったのは面接対応や自己分析の手法を教えてもらえるセミナーです。

配られた冊子をもとに話を聞き、記入を行っていくことで面接に対する理解が深まりました。

リクルートエージェントを利用しようと考えている方はぜひ利用してみてください。

セミナーの参加は無料です。

そしてもっとも気に入ったのは、基本的に放置してくれるところ。

どうしてそれがいいのかといいますと、ブログ主はあまり構われるのが得意ではないからです。

担当のエージェントの方にもよるかと思いますが、私の性格には非常にあった対応でした。

リクルートエージェントを利用して悪かったところ

リクルートエージェントを利用して悪かったところ
  • 専門家としての客観的な意見が聞けなかった

エージェントの担当者は、私が希望する通りの条件に見合った求人を紹介してくれました。

この点において、十分満足しています。

しかし、面談を通してプロとしての客観的な私の市場価値や適正についてお話しすることはありませんでした。

できれば、エージェント側から率直な意見や別の視点からの意見を聞きたかったです。

もし、これからエージェントの利用を考えている方がいましたら、せっかくですので次の質問をしてみることをおすすめします。

  • 現状での自分自身の市場価値はいくらなのか?
  • 職種や業界は自分にあっているのか?
  • スキルや経験を生かした他の職種はないか?
  • どういったスキルを身につければ市場価値が上がるか?

プロの意見を聞くことのできる滅多にない機会です。

どんどん質問して自分の糧にしましょう!

転職の成果

そんなデメリットもありましたが、なんとか転職に成功。

結果として、以前の職場より年収が70万程アップしました。

職種としては同様の職業になり、希望していたポジションではありませんでしたが素直にうれしかったです。

転職のその後

転職が決まり、全てがうまくいくだろうと期待を胸に新生活をスタート。

しかし、人生はそう甘くはありませんでした。

私が出社する1週間前に転職先が企業買収されてしまったのです。

当初予定していた業務は部署ごとなくなり、決まっていた仕事に携わることはできなくなりました。

その後は社内部署の統廃合や度重なる異動の連続・・・。

社内は退職する方が続出したため社員不足に陥りました。

一人あたりの業務量が大幅に増加したことで激務となり、散々な思いをしました。

しかし、不足している社員の労働を補うため、通常では携わることのない業務を経験することができたのです。

つらい思いをたくさんしましたが、自身の成長につながったので結果としては良かったです。

まとめ

転職は人生の一大イベント。

失敗は許されません。

しかし、ミスの許されないプレッシャーや慣れない面接対策は重大なストレスになります。

苦しい時は一人で悩まずに、プロを頼るのが一番手っ取り早いです。

もし、一人で転職に挑戦していて心が折れそうになっているのであれば、一度転職エージェントを利用してみることをおすすめします。

年齢や職種によっては求人の紹介を断るエージェントもありますが、気にせず他のエージェントへ連絡を取ってみましょう。

断られても心配することはありません。(ブログ主も何度か断られました。)

この記事があなたの転職にに役立つことができれば幸いです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次